生きやすい人を増やすための働き方のブログ

【WordPressブログの始め方】作り方から書き始めるまでを初心者向けに解説

こんにちは、ミスターパインです!

  • WordPressでブログを始めたいけど
  • 何からしていいのかわからない
  • 初心者すぎて専門用語もわからない

と言った方へ向けて

Mr.パイン
見ながらやれば誰でも簡単にブログが作れちゃう

って記事を用意しました。

今回のテーマ:WordPressブログの始め方
  • なるべく専門用語を使わず
  • できるだけ実際の画像を使って
  • 初心者の方が安心してWordPressを始められるお手伝い

ができましたら幸いです。

この記事を読みながら行動すると

  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメインの取得
  3. サーバーとドメインの紐付け
  4. WordPressのインストールとログイン
  5. 今日からブログが書き出せる

と言った感じで、まさに1から作って書き始められるまでの手順となっています

慣れてくれば15分くらいでできる作業ですが、初めての方だと30分以上かかるかもしれません。

焦らずゆっくりやってみてくださいね。

WordPressブログの始め方1:サーバーを用意しよう

まずは最初のステップです。

1-1 サーバーとは?

ブログを作るというのは、家づくりに例えられます。

  1. 土地(サーバー)を用意して
  2. 住所(ドメイン)を設定して
  3. 家(ブログ)を作る
Mr.パイン
まずは土地となるサーバーを用意しましょう

当ブログではエックスサーバーを使っています。

エックスサーバーのおすすめポイントは

  • 高性能で安定しているのに
  • 低単価で使えて
  • 国内シェアナンバーワンの人気

だからです。

1-2 サーバーを契約しよう

実際にエックスサーバーを契約していく手順を紹介します。

まずはこちらからエックスサーバーのトップページへアクセスします。

エックスサーバーの登録画面

「お申し込みはこちら」をクリックします。

メールアドレス入力画面

初めてWordPressブログを始める人は「10日感無料お試し 新規お申し込み」をクリックします。

プランの選択

  1. サーバーIDを設定(自分で設定がおすすめ)して
  2. プランを選択(最初はX10)がおすすめ
  3. 「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリック

エックスサーバーのプランは、大きなサイズから小さなサイズへの変更はできません。(例:X20で契約→X10に変更は不可)

最初のうちは一番安いX10で契約をして、アクセス数が増えて来てからサーバーの要領へ変更したらOKです。

個人情報の入力

続いて登録情報を入力していきます。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 登録区分(ほとんどの方が個人だと思います)
  • 名前

確認ページ

  • 利用規約
  • 個人情報に関する公表事項

を読んで同意するにチェックを入れ、「次へ進む」をクリックします。

確認コード入力

登録用に設定したメールアドレスに確認コードが届きますので入力し、「次へ進む」をクリックします。

情報入力画面

ここまで入力してきた内容を確認します。

確認ボタン

続いて電話番号認証を行います。

「SMS・電話認証へ進む」をクリックしてください。

入力画面

  • 認証用の電話番号を入力
  • SMSで受け取るか自動音声で受け取るか選択
  • 「認証コードを取得する」をクリック

確認コードの入力画面

受け取った確認コードを入力して「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

申し込み完了画面

お申し込みが完了しました。

24時間以内(早ければ数分)で「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届きます。

WordPressブログの始め方2:ドメインの契約

続いてはドメインの契約です。

2-1 ドメインとは?

ドメインとはブログの住所のようなもの。

Mr.パイン
このブログでは”mr-pine.prg”の部分です

ドメインを購入することで

  • 好きな文字列にできる
  • ずっと使い続けられる
  • 信頼度が上がりやすい

などのメリットがあります。

2-2 ドメインを契約しよう

エックスサーバーを契約したのなら、ドメインはエックスドメインで決まりです。

理由は、設定がこの上なく簡単だから。

引き続き実際の画像を見ながらやっていきましょう。

エックスドメインのトップ画面

エックスサーバーの契約が完了すると、トップ画面にドメインの項目が現れますので「ドメイン取得」をクリックします。

万が一ブラウザを閉じてしまった場合は、エックスサーバーのトップページから先ほど登録したメールアドレスとパスワードを使ってログインし直してください。

ドメインの検索画面

  1. 新規取得を選択
  2. 取得したいドメインを入力
  3. 末尾の文字列を選択(ここでは.comを選択しています)

末尾の文字列は好みや予算に応じて選んでもらえばOKです。

ただし一度設定すると変更はできないので「.com」や「.net」あたりが無難かと思います。

検索ボタン

希望の末尾の文字列にチェックを入れたら「ドメインを検索する」をクリックします。

購入手続き

ドメインは早い者勝ちですので、空いていればこのような画面になります。

使えない場合は

  • ドメインを違う文字にする
  • 末尾を違う物を選択する

かのいずれかで対応してみてください。

  • 「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意する
  • お申し込み内容の確認とお支払いへ進む

をクリックします。

カード決済画面

決済方法を選択します。

ここではクレジットカードを例に解説します。

確認画面

取得したいドメインと契約年数に問題がないかを確認します。

カード情報入力画面

クレジットカード情報を入力します。

この記事の手順通りやってきた方はの多くは、エックスサーバーの契約時に使ったカードが記憶されていると思います。

「確認画面へ進む」をクリックします。

決済悪低画面

「支払いをする」をクリックします。

ドメイン取得完了

無事にドメインの契約が完了しました。

WordPressブログの始め方3:サーバーとドメインを紐付けしよう

ここからはこれまで契約したレンタルサーバーとドメインを結びつける作業を行います。

エックスサーバーログイン画面

まずはエックスサーバーにアクセスして「ログイン」→「サーバーパネル」と進みます。

  • サーバーID
  • サーバーパネルパスワード

を入力して「ログイン」をクリックします。

ドメイン追加ボタン

サーバーパネル内の「ドメイン」の項目から「ドメイン設定」を選びます。

ドメイン入力画面

「ドメイン設定追加」のタブを開いたらドメイン名を入力します。

https://などの部分は不要です。

「mr-pine.org」などのように、あなたが選んだ文字列+末尾の部分を入力すればOKです。

  • 無料独自SSLを利用する
  • 高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセレータ」を有効にする

の両項目には必ずチェックマークを入れておきましょう。

「確認画面へ進む」をクリックします。

確認画面

内容を確認して「追加する」をクリックします。

完了画面

このような表示が出たらエックスサーバーでの操作は完了です。

WordPressブログの始め方4:WordPressをインストールしよう

いよいよ最後の項目になりました。

ゴールはもうすぐそこです、頑張りましょう。

4-1 WordPressをインストールする

エックスサーバーのサーバーパネルにログインをします。

「設定対象ドメイン」が正しく選択されていることを確認して、一覧の中から「WordPress簡単インストール」をクリックします。

WordPressの情報入力画面

  • サイトURL:後ろの蘭は空白でOK
  • ブログ名:わかりやすいものでOK
  • ユーザー名:WordPressにログインするためのものを設定
  • パスワード:WordPressにログインするためにものを設定
  • メールアドレス:WordPressにログインするためのものを設定

サイトURL以外は後ほど変更もできますので安心してください。

確認画面

内容を確認して「インストールする」をクリックします。

インストール完了画面

インストールが完了するとこのような画面になります。

ここのデータ等は第三者にバレることがないように大切に保管してください。

4-2 WordPressにログインする

先ほどのインストール完了画面の中にある「管理画面URL」からログインをします。

管理画面URLはドメインの後ろに「/wp-admin」と入力します。

WordPressのログイン画面

先ほど設定したWordPress用の

  • ユーザー名 or メールアドレス
  • パスワード

を入力して「ログイン」をクリックします。

WordPressのダッシュボード

ログインに成功するとこのような画面になります。

WordPressのダッシュボードで、管理者のみが扱える編集用の画面です。

 

初期画面

ダッシュボード左上の「ブログ名」をクリックすると、世の中に公開されたブログのトップページが表示されます。

これでいつでもブログを書き始めることができるようになりました、おめでとうございます。

必要に応じて見た目を整えながら、オリジナリティ溢れるブログを作っていきましょう。

4-3 WordPressにログインできない場合

WordPressにログインできない場合の原因と対策を2点ほど共有しておきます。

4-3-1 無効なURL

無効なURL

このような表示が出る場合はサーバーとドメインの紐付けが完了していません。

この作業は最大で72時間ほどかかることもあるようです。

記載の通り、しばらく時間を置いてからアクセスし直してみてください。

4-3-2 アクセスが拒否される

アクセスが拒否される

セキュリティ上の問題でアクセスが拒否される可能性があります。

考えられる主な原因としては、海外からアクセスしている場合です。

セキュリティ管理画面

対策としましては

  • エックスサーバーのサーバーパネルにログイン
  • WordPressセキュリティ設定をクリック
  • 下記画像のように制限をOFFにする

制限の解除

変更したら「設定する」をクリックし忘れないように注意してください。

WordPressブログの始め方まとめ

ということで今回は以上となります。

不慣れな方だと大変な作業が多かったかもしれませんが、本当にお疲れ様でした。

そしてここからがスタートです。

一緒に頑張りましょう。

次回は「WordPressをインストールしたらやっておきたい設定」について解説します。