生きやすい人を増やすための働き方のブログ

【アドセンス】「収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」をエックスサーバーで超簡単に解決する方法

こんにちは、ミスターパインです。

「警告」とか「要注意」という言葉に動揺します。

心当たりがあるからですかね?

この記事では

  1. Googleアドセンス合格後に表れる
  2. 「要注意-収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」という問題を
  3. エックスサーバーで超簡単に解決する方法

を紹介します

[chat face=”mr-pine-maru.png” name=”ミスターパイン” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow”] せっかくアドセンスの審査に通ったのに収益に重大な影響が出たらたまらないですよね [/chat]

ということでさっさと片付けてしまいましょう。

この記事はエックスサーバーを利用している人限定となります。

その他のサーバーの人はごめんなさい。

エックスサーバーでads.txtの問題を解決する方法

ada.txtの表示

Googleアドセンスの審査合格後にトップページにアクセスするとこのような表示が出ます。

今回はこの問題をエックスサーバーを使って解決します。

[chat face=”mr-pine-maru.png” name=”ミスターパイン” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow”] 1分くらいで終わる作業&初心者でも簡単なのですぐやってしまいましょう。 [/chat]

手順1:エックスサーバーのサーバーパネルにログインする

エックスサーバーのログイン後の画面

エックスサーバーにログインをするとこのような画面になるので「サーバー管理」をクリックします。

手順2:ドメインを指定してads.txt設定画面へ

サーバーパネルの管理画面

サーバーパネルの管理画面から

  1. 設定するドメインを選択して
  2. ads.txt設定をクリック

編集画面

  1. 「ads.txt直接編集」のタブを選択して
  2. 設定したいドメインになっていることを確認して
  3. 空欄に以下の項目をコピペ
  4. 「確認画面へ進む」をクリック

google.com, pub-xxxxxxxxxxxxxxxx, DIRECT, f08c47fec0942fa0

[chat face=”mr-pine-maru.png” name=”パインくん” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow”] pub-xxxxxxxxxxxxxxの部分にはご自身のサイト運営者IDを入力してくださいね [/chat]

手順3:設定確認

確認画面

内容を確認して「変更する」をクリックします。

変更完了画面

変更が完了しました。

変更が反映されるまで数日かかる場合がありますので、操作完了後に表示が消えなくても焦らないでくださいね

エックスサーバーでads.txtを追加する方法まとめ

ということで今回は以上です。

以前でしたらFTPサーバー等を使ってアップロードする必要があり、初心者を困らせていた問題でしたが年々こういった操作が簡単になっていきます。

エックスサーバーのディベロッパーさんたちに感謝しながら、引き続き楽しいブログライフを過ごしましょう。